いつも娘と二人っきり

はじめまして。

現在25歳の専業主婦をしてます恵美です。
恥ずかしながら、授かり婚でしまして、今は旦那さんとかわいい娘と三人で暮らしています。

去年の7月までは、神戸に住んでいたのですが、
旦那さんの転勤にあわせて、今は長崎に住んでいます。

私が生まれてから、ずっと神戸の実家で暮らしていたので、
知らない土地での生活になれるまで、かかりましたが、
今はなんとか馴染んできたように思います。

やはり関西弁だとちょっと怖いんですかね?

近所の人やお店の人と話すと、
一歩引かれてしまう感じがしたのですが、
その対応にも少しへっちゃらになってきました。

でも、やっぱり神戸が恋しい。

気のしれた友達がそばにいないというのは
やはり辛いですね。。。

ラインなど便利なSNSは沢山あるけど、
地元の子達が楽しそうに集まってママ会をしている
写真をみるとやはり凹みます・・・(/_;)

旦那さんは、こっちに引っ越してからというもの
仕事が忙しく、深夜帰り。
毎日言葉を話せない娘と2人で過ごしています。
とくに寂しさを感じる時は、夜ごはんの時。

娘は離乳食だし、

旦那さんは夜ご飯を外で済ますことが多いので、
毎日自分の為に晩ごはんを作る毎日。

一緒に話す人がいない、
一緒に食べてくれる人がいない。

それだけなのに、一気に社会から取り残されたような
気分になります。

むなしい・・・・
言葉をしゃべれる人と何気ない話をしたい。

周りからは、専業主婦はいいねとか
子育てに集中できていいねって言われるけど、
そんないいもんじゃない。

最近は言われることが苦痛になってきた。

子供の手が離れたら、思いっきり仕事して、
思うままに生きるんだ。

そう言い聞かせながら、毎日過ごしています。

娘はもちろん可愛いし、心から愛しています。
こうやって生活できるのも旦那さんのおかげだと
いうこともわかっています。

でも、もっと私はここにいるよって
私の存在を知ってほしい。

誰にも気づかれずに、消えてしまうような、
過去の人になってしまうような、
そんな恐怖に覆いかぶされて、
いなくなってしまいような気がするのです。

大げさだって思う人もいるかもしれない。
今だけだって、笑える日が来るって
信じてるんです。

けど、そんな気持ちだけでは、
私の心は支えられない。

きっとそんな風に思っているのは
私だけではないはず。

そんなママたちとつながれたら・・・と思い、
ブログを始めることにしました。

くだらないことばかり書くかもしれません。
自己満足かもしれませんが、
この気持ちを形にして残したんです。

宜しくお願いします(*‘ω‘ *)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です